『高齢者徘徊SOSネットワーク』(略称:SOSネット)

認知症の病状の一つとして、徘徊があります。
外出したまま帰宅できなくなり行方不明になったり、最悪の場合、人命に関わることもあります。
こうした事故から守ろうと、「高齢者徘徊SOSネットワーク」(略称:SOSネット)の取り組みを
行っています。
2016年度の状況は
こちら(PDF:420KB)

○流れ○ 
行方がわからなくなったら、まず警察へ連絡。
     
ご家族の方が、社会福祉協議会へ特徴や状況等を説明。
     
社会福祉協議会から、情報配信。情報配信依頼。
*情報配信
  ・福山市メール配信サービスから情報配信
    (配信カテゴリ『安心安全情報』)
  ・福山市内の地域包括支援センターへ情報配信
*エフエムふくやま(レディオBINGO[77.7MHz])は、ラジオ番組の
  放送中に捜索情報提供。
     
発見した場合、警察へ連絡。
     
警察から、ご家族の方へ報告。
     
発見の情報配信。

イラスト1

エフエム福山イラスト

huro

○情報配信○

福山市メール配信サービス・エフエムふくやまによる情報配信
年末年始を除く8:30〜17:15

福山市内地域包括支援センターへの情報配信
平日の8:30〜17:15


○SOSネット連絡会議の構成団体○
福山市高齢者徘徊SOSネットワーク 構成関係団体・機関
福山地区認知症の人と家族の会
福山市福祉を高める会連合会
福山市連合民生・児童委員協議会
株式会社エフエムふくやま
福山市地域包括支援センター野上
福山市地域包括支援センター坪生
福山市西南部地域包括支援センター
福山市北部地域包括支援センター
福山市北部東地域包括支援サブセンター加茂
広島県認知症疾患医療センター
福山東警察署生活安全課
福山西警察署生活安全課
福山北警察署生活安全課
福山市高齢者支援課
福山市社会福祉協議会

○事前登録○

 事前登録をしていただくことで,福山市内の3警察署と情報共有が行えます。
 また,事前登録いただくことで,発見時に個人の特定ができます。

si-ru

↓詳しくはこちらをクリックしてください ↓協力いただける団体はこちらへ
jizen kyouryoku


【問い合わせ先】
福山市高齢者徘徊SOSネットワーク事務局
福山市社会福祉協議会(福祉のまちづくり課)
電話:084-928-1333 FAX:084-928-1331